ファッション

【L.L.Bean】シンプルを極めたトートバッグ。定番の名作を日常に取り入れる。


シンプルこそ最高のお洒落。

街でよく見かけるあのバッグ。

L.L.Beanのトートバッグをご存知でしょうか?

シンプルなデザインにしっかりとしたキャンバス地。
10年使えるタフな作りでお仕事バッグやマザーズバッグとして
ど定番の地位を築いています。

 

私は仕事バッグとして無印良品の”肩の負担を軽くする撥水リュックサック”を使用していました。

なんの不満もなく1年ほど使っていたのですが、ある日ふと、車に乗る時に
「いちいちリュックを下ろしたりするのめんどくさいなぁ」と思ってしまったんです。

私は車通勤なので、助手席がカバンの定位置。
いちいち背負って、下ろしてがめんどくさくなってしまいました。

そこで、前から気になっていたL.L.Beanのトートバッグの購入に踏み切りました。

私が選んだのはミディアムサイズのネイビー。

1番人気のサイズに1番人気のカラー。ど定番中のど定番ですね。

価格は¥6,900+tax。


シンプルなデザイン。

「THEトートバッグ」な見た目のシンプルなデザイン。

どんな洋服にも、どんなシーンにも対応してくれます。

中も、ポケットや仕切りなど一切なく、至ってシンプル。

しっかりとした厚手のキャンバス地なので
パリッと硬く、荷物が入っていない状態でも自立してくれます。

これが意外と大事。
車ではもちろん、食事やちょっとお会計の時、
バッグが自立してくれて、おまけにフチに傘をひっかけても倒れない。

数年使ってもこの硬さは健在。
丈夫で頼り甲斐があります。


見た目通りの大容量。

仕事で使う荷物は全て入ってくれます。

MacBookPro13インチ、ポーチ数個、鍵、財布、お弁当、水筒。

パソコンが入って、自立してくれるお洒落なバッグはなかなかないので
とてもありがたいです。

一泊くらいの荷物であれば、余裕で入るでしょう。


嬉しい副作用。

このトートバッグを使い始めて、私には嬉しい副作用がありました。

普段ズボラなO型の性格が前面に出て、カバンの中身がごちゃごちゃしていました。

私が使っているL.L.beanのトートバッグはジップなしタイプなので、
基本的に中身が丸見えです。

いつ見られてもいいように、万が一倒れてもいいように
鞄の中身を日々整理する癖がつきました。

細かいものをバラバラと入れていたのですが、全てポーチにまとめて
全体的にすっきり使いやすく持てています。


サイズが豊富。

L.L.beanのトートバッグはサイズが豊富に揃っています。

私が休みの日やちょっとそこまでの時に使うサイズは
ミニサイズ(¥3,900+tax)です。

長財布がすっぽり入るちょうどいいサイズ。

 

 

PCを持ち歩かない車で出かける日は、基本的にこのサイズを使用しています。


仕事にも日常にも。

さまざまな日常に寄り添ってくれるトートバッグ。

日々を乗りこなすマストアイテムとして今後も活躍してくれそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です