ガジェット

【Ankerレビュー】小さい・軽い・安いの三拍子。「PowerPort Atom III Slim」が丁度いい。


Ankerより発売の最薄充電器【PowerPort Atom III Slim】を購入しました。

これまで、純正の充電器を使っていましたが、
出かけるたびに抜いて、ポーチに入れて持ち出していました。
そして帰宅したらポーチから出して、設置して…

なかなか大変です。

外で充電する機会が増えてきたので、今回選んだのがAnkerのPowerPort Atom III Slimです。
1ポートタイプ、USB-C、30W出力です。

 

 


まず何よりも薄い・小さい・軽い

今回一目惚れしたのはこのサイズ感。
できるだけ荷物は最小限に抑えたい私には嬉しいカードサイズ。

私が普段使っている純正のMacBook Pro用61Wアダプタと比較すると、これだけ違います。

重さも純正品が約190gあるのに対し、こちらの商品は57g。
かなり軽いです。

同じ出力のアップル純正30Wの商品と比べても、約半分ほどの重さなので、
やはり圧倒的な軽さです。

少しでも持ち物を軽くしたい方にはかなりおすすめです。

何よりこの薄さ!
手が小さい私が持っても、余裕で握り込めるサイズです。

リップクリームと並べてみました。
ミンティアと同じくらいのサイズ感でしょうか。
丸みを帯びたフォルムも可愛いです。

カラーバリエーションはこちらのホワイトと、もう一つブラックがありました。

私は手持ちのマウス、ケーブルに合わせてホワイトにしましたが、
ブラックも高級感が増してかっこよかったです。

 


コスパが良い

Anker PowerPort Atom III Slimの価格は2,599円(税込)。

 

同じ出力の純正アダプタが5,280円(税込)なのに対し、約半分の価格です。

 


コンパクトな折り畳みプラグ

このスリムさを可能にしている折りたたみ式のプラグ。

不要な時はたたんで収納できるので、ポーチの中がすっきりします。

通常の自宅のコンセントに刺してみました。
使用中はランプがブルーに点灯します。

このように他のコンセントに干渉しないのもありがたいですね。

 


MacBook Proとの相性は?

私が愛用しているマシンはMacBook Pro13インチ。
純正の充電器は61W。対するPowerPort Atom III Slimは30W。

購入する時「ちゃんと充電できるかな?」と不安に思いながら購入しましたが、
結果から言うと、非常に満足のいく買い物だったと思います。

今回購入時に不安だったためAnker店舗の店員さんに
「MacBook Proの充電は可能ですか?」と確認しました。

返答は「速度は遅いけど、可能です」とのこと。

やはり純正の61Wのアダプタと比較すると充電速度は格段に劣ります。

それでもちゃんと充電はできています。

ライトルーム やフォトショップ、ファイナルカットプロなどの
重たいソフトを使用しながらの充電でも案外大丈夫でした。

私は純正のアダプタで自宅でマックスに充電して、
出先でPowerPort Atom III Slimを使って充電しています。

USB-Cとライトニング変換ケーブルも持ち歩いているので
外出先でのiPhoneの充電もこの商品でしてしまっています。


PowerPort Atom III Slimは買い!

以上、AnkerのPowerPort Atom III Slimのレビューをお届けしました。

常に持ち歩いても気にならない重さで
ここぞと言うときに必ず活躍してくれるでしょう。

MacBook Proも問題なく充電できるので、
私の持ち歩き必須アイテムになりました。

長時間の外出の際にはぜひ、お守りがわりにカバンに忍ばせておきましょう。

 

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です