【SONY】リモート会議に最適なマイク。音質向上で生産性を上げる。

ガジェット

音質向上が生産性向上に直結する時代へ

外出自粛中の今、皆さんいかがお過ごしですか。

通常通り仕事をしている方もいらっしゃれば、休みになった方、
そして在宅で仕事をされている方も多いのではないでしょうか。

テレワーク、リモート飲み会、なんでもリモートが主流になって来ていますが、
今後コロナウイルスが落ち着いたとしても、リモートの流れは続くと思います。

しかし、まだ機材が揃っておらず、会議中に音質が悪く何度も聞き返す…
なんてことも多いのではないでしょうか。

今回は音質を格段に上げてくれるSONYのマイクをご紹介いたします。

 


SONY コンデンサーマイクECM-PC60

 

  

こちらのマイクは、スタンドが付属しているので、卓上に立てての使用が可能です。

マイク自体は非常に小さいですが、集音声がとても高く、ノイズも少ないため、
通常の会議などでしたらこのスタイルで十分かと思います。

このマイク、スタンドとは別にクリップもついています。
有線にはなってしまうのですが、クリップを使ってピンマイクとして使用することもできます。

インスタライブ など、配信デバイスからある程度離れて声を録る場合に最適です。
コード自体は1m強あるので、少し離れて話しても、音は変わらず収録できるのはいいですよね。

モノラルでの録音ですが、マイクひとつで音声を収録する場合は、
ステレオよりもモノラルの方が向いているので問題ありません。

  


テレワークを快適に

新型コロナウイルスによって、これから数年かけて変わっていくはずだったものが
強制的に進化させられている今。

リモート元年と言われるであろうこれからの時代に、
少しでも快適に過ごせる参考になれば幸いです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました