【スタバ】マイボトルで快適なコーヒー生活を。スタバのタンブラーがやっぱり優秀でした。

グッズ

なんだかんだ理由をつけてスタバのタンブラーを買いました。

先日ゴミ出しの日に整理をしていると、ふと気づくことがありました。

ペットボトルやプラスチックカップが多すぎる!

1日1回は必ずペットボトル飲料を買っていました。
水筒を持ち歩いていた時期もあったのですが、
ゴムのパッキンをなくしてしまってから、水筒を新調せずに
職場の前の自販機で毎日水を買っています。

そして、夕方の休憩には決まってコーヒーを買いに…

このままではいけない!と
先日職場から徒歩1分のスターバックスでタンブラーを購入しました。

スタバのタンブラーって、ちょっとしたブランド物ですよね。
「スタバでドヤ顔」を一時期は毛嫌いしていたのですが、買って少しテンションが上がりました。(笑)


タンブラーと水筒の違い。

決定的な違いとして、ゴムのパッキンがあるかないかです。

水筒はゴムパッキンがしっかりあるため、逆さにしても中身が漏れる心配がありません。

一方タンブラーは、パッキンがないため、漏れる危険性があります。

私は今回コーヒー用にタンブラーを選びました。

保温もしっかりしてくれるステンレスタイプです。

ゴムのパッキンはコーヒーの香りがつきやすく、色移りも激しいので、
コーヒー用には向きません。

それと、パッキンを取り外して洗うのが、どう考えても嫌でした。(笑)


スタバとマイボトル。

私の職場の1階にスタバが入っているのですが、
スタバとマイボトルの相性が非常にいいです。

ドリンクの値引きができるのは有名ですが、

ドリンクを入れる際に、軽く洗ってくれるのはご存知でしょうか。

私は朝、冷たいお茶をタンブラーに入れてきて、
お昼休みまではお茶を飲んで、スタバにコーヒーを買いに行きます。

その際、軽く洗ってからコーヒーを入れてくれるので、同じボトルを使いまわしてOK。

退勤する時にコーヒーを飲み終わっていた場合は、
100円でおかわりコーヒーを買って帰っています。

ほぼ毎日コーヒーを飲む私には好都合のルーティンが完成です。

朝からコーヒーを入れていくこともあるので、そんな時は出費もゴミもゼロで済みます。


コーヒー漏れに注意!

スタバの店員さんは基本的に蓋の確認を促してくれます。
しっかり蓋が閉まっていれば、逆さにでもしない限りそうそう漏れることはないのですが、

斜めに閉まっていたりした場合、ちょっとの衝撃で漏れてしまいます。

一見しまっているように見えたので安心していたのですが
ちゃんとしまっていなかったようで、鞄の中でコーヒーをぶちまけたことがあります。


快適なコーヒーライフを。

やっぱりずっと温かいコーヒーを飲めるのは嬉しいです。

エコや節約の観点で見るのももちろんいいですが、
お気に入りのタンブラーでコーヒー飲んでるぜ、ドヤァ。でもいいと思います。

結局は自分のテンションを少しでも上げてくれるモノが大事ですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました